【形成外科医の平均年収】自分の給与が平均年収より低く、転職を考える人は多い

【形成外科医の平均年収】自分の給与が平均年収より低く、転職を考える人は多い

平均年収より年収が低く、転職を考える医者は多数

形成外科医として働いている人で全国の平均年収と比べて安い場合は転職を考えている人が多くいます。収入は持っているスキルの評価として目に見える数値なので給与が高い所に移れば、生活も豊かになりやりがいも増えます。大学病院は収入だけでなく、医療設備も整っているので技術を高められる環境があり、スムーズにキャリアを積めます。

医師の求人募集もたくさん出ており、勤務時間や勤務体系など細かな条件を確認して決めることが大切です。

大学病院から転職するだけで年収がアップ

大学病院に通うような形成外科医と言うのは、転職をする人が多いです。実際の年収はいいのでしょうが、他にいけばそれよりも給料が上がると信じているからです。

このような職業の場合は、求人もたくさんあるので、他の場所で仕事をするのも案外簡単なのかもしれません。実際に、医師の募集をしている病院はたくさんありますし、いい待遇のところも多いので、そういった情報につられて、他に移りたいと考える人も多いのではないでしょうか。引用:クリニックと大学病院は仕事内容、給与に差がある?

民間病院の形成外科求人を見てみる

ここでは実際に転職サイトに載っている民間病院の求人を見てみたいと思います。
今回は東京都と大阪府で探してみました。

東京都の形成外科求人

給与:年収2000万円
業務内容:外来・手術
求人サイト:医師転職ドットコム

医師転職ドットコム 求人

大阪府の形成外科求人

給与:1200万円~
業務内容:外来
求人サイト:m3キャリアエージェント

m3 求人

大学病院にお勤めの方は自分の現状を比較してみていかがでしたでしょうか?意外と低い方なんていう方もいたのではないでしょうか?
また転職サイトで形成外科を探している際に美容外科医の求人を見て転職をする方もいるそうです。

形成外科医から美容外科医へ転職

形成外科医には再生医療の知識や技術が求められるものですが、特殊で高度な症状に関しては大学病院などの研究機関に集約されています。そのため、求人数が多いということは無く、その数は限られた狭き門です。

形成外科の医師は仕事量の割に収入が少ないと言われており、仕事を変える方の多くは給与の高い美容整形外科などを選ぶことも多いです。美容整形外科であれば、ニーズも高く募集も多くあり、年収も高めになっています。

転職するのであれば、同じ勤務時間でもより多くの給与が上がる可能性のある仕事を選びたいものです。

あなたの希望にあった医師求人はこちらから問合せ可能です

利用規約に同意し、求人問合せする。
【形成外科医の転職情報】医師求人サイトを利用した転職で、年収200万アップを実現
形成外科医の20代、30代、40代の平均年収を公開。平均年収以下なら転職をお考えください