【医師の年収情報】埼玉県の医者の平均年収は1564万円

【医師の年収情報】埼玉県の医者の平均年収は1564万円

埼玉県の医師の平均年収情報

  • 埼玉県の医師平均年収(男女):1564万円  月給:123万円  ボーナスなどの特別賞与:86万円 (平均年齢43.9歳 月間労働時間156時間)
  • 埼玉県の男性医師の平均年収:1766万円  月給:140万円  ボーナスなどの特別賞与:86万円 (平均年齢46.4歳 月間労働時間155時間)
  • 埼玉県の女性医師の平均年収:1305万円  月給:102万円  ボーナスなどの特別賞与:81万円 (平均年齢38.2歳 月間労働時間158時間)
*平成25年賃金構造基本統計調査を元に算出

埼玉県の医師の平均年収は1564万円となっており、全国の医師の平均年収は1071万円(月給83万円、ボーナスなどの特別賞与72万円、労働時間172時間)と比較すると、493万円高くなっています。毎月120万円以上振り込まれると考えると恐ろしいですね。。埼玉県は大学医局とのつながりが薄いので、研修医の数が少ないのかもしれませんね。参考:内科、外科で比較する都心と埼玉県の年収の違い

実際に埼玉県の病院は医師転職サイトに依頼し、以下のような医師求人情報を公開し医者の募集をしています。

埼玉県の医師求人の例

埼玉県大宮市 内科 腎臓内科 人工透析の医師求人

給与:年収1200万円~1300万円 業務内容:外来 病棟管理 病床数:200~499床

埼玉県さいたま市 消化器内科の医師求人

給与:年収1300万円~1500万円 業務内容:外来病棟管理 病床数:20~99床

埼玉県戸田市 外科の医師求人

給与:年収1500万円~1600万円 業務内容:外来(週3~5コマ)病棟管理 病床数:20~99床

埼玉県の医療・地域事情

埼玉県には病院が約350施設、クリニックが約4000施設あります。人口に対する病院施設の割合は全国47位となっており、とても少ない状況です。

一方医師数も人口10万あたりの医師数で全国ワーストの都道府県となっています。

埼玉県に転職した方の体験談

救命救急への転科と、医局を退局するために転職を考えました。脳神経外科医として経験を積む中で、救命救急の面白さに気づきました。現在、勤務している医療機関でも救急対応は相当多く担当しているのですが、どうしても「脳神経外科医」としての対応になってしまいます。それよりも、トリアージを中心とした救命救急センターで勤務したいと考えました
(脳神経外科 男性医師40歳 年収1300万円→1300万円 転職先 埼玉県)

東北にある、某総合病院に医局派遣で勤務していました。人間関係には問題がありませんでしたが、いつまでも医師の補充がない事に苛立ちを感じておりました。さらに今年の4月には先生が一人お辞めになるので、このままでは東北の医師不足の犠牲になってしまうと思い、転職を考えました。
(小児科 男性医師38歳 年収1200万円→1800万円 転職先 埼玉県)

現職では、症例が多く、スキルアップには最適と思い入職しましたが、結局若手には症例があまりまわってこず、なかなか実力がついていると感じれませんでした。 スキルアップには時間がかうかると思い、転職を考えました。
(消化器内科 男性医師35歳 年収1000万円→1100円 転職先 埼玉県)

埼玉県の医師の方で転職をお考えの場合は、、

医師が転職する理由には様々ありますが、やはり年収をアップしたい、勤務時間を減らしたい、開業の準備、キャリアアップ、人間関係、人事に対する不満が多いようです。

もちろん、自分が勤めてきた医局を離れるデメリットは大きいかもしれませんが、今抱いている不満を解消されるだけでも、転職する意味があるかもしれませんね。

もし転職を少しでもお考えの場合は、「医師転職サイト」への登録をおすすめしています。医師転職サイトに登録すると、自分の今の年収が平均以上なのか、平均以下なのか一目でわかりますし、登録しないと閲覧できない非公開求人を全て見ることができます。

高収入、高待遇の求人が多数ありますので、お気軽に登録ください。登録には1分もかかりません!非公開求人をぜひ検索してみてくださいね。

あなたの希望にあった医師求人はこちらから問合せ可能です

利用規約に同意し、求人問合せする。
【医師の年収情報】鹿児島の医者の平均年収は1045万円
【医師の年収情報】京都の医者の平均年収は951万円