【医師の年収、最新情報】沖縄の医者の平均年収は1312万

【医師の年収、最新情報】沖縄の医者の平均年収は1312万

沖縄県の医師の平均年収情報

  • 沖縄県の医師平均年収(男女):1312万円  月給:107万円  ボーナスなどの特別賞与:170万円 (平均年齢46.8歳 月間労働時間171時間)
  • 沖縄県の男性医師の平均年収:1407万円  月給:116万円  ボーナスなどの特別賞与:121万円 (平均年齢48.5歳 月間労働時間175時間)
  • 沖縄県の女性医師の平均年収:927万円  月給:74万円  ボーナスなどの特別賞与:367万円 (平均年齢39.8歳 月間労働時間153時間)
*平成25年賃金構造基本統計調査を元に算出

沖縄県の医師の平均年収は1312万円となっており、全国の医師の平均年収は1071万円(月給83万円、ボーナスなどの特別賞与72万円、労働時間172時間)と比較すると241万円高くなっています。サラリーマンの平均年収が約400万円なので、それより1000万円以上もらっていることになってしまいます(汗)

実際に沖縄県の病院は医師転職サイトに依頼し、以下のような医師求人情報を公開し医者の募集をしています。

沖縄県の医師求人の例

沖縄県沖縄市 内科 総合内科 麻酔科 在宅診療 小児科の医師求人

給与:年収1200万円~ 業務内容:外来 病棟管理 病床数:326床

沖縄県那覇市 内科 循環器科 消化器科の医師求人

給与:年収1200万円~1300万円 業務内容:外来、病棟、検査、検診 病床数:88床

沖縄県那覇市 腎臓内科 人工透析科の医師求人

給与:年収1100万円~1200万円 業務内容:外来病棟管理検査 病床数:154床

沖縄県の医療・地域事情

沖縄県で医学部のある大学は琉球大学しかなく、県内の医療機関に勤務されている方のほとんどが琉球大学出身の医師です。沖縄県に独特の医療問題として、離島の医療をどのように扱うかといった点があります。現在は県立病院が対応していますが、このままだと医療崩壊する可能性が高く、早急な対応が求められています。

沖縄県に転職した方の体験談

前の勤務先では通常の勤務以外に、会議等への出席などの仕事が多くありました。自分としては多くの時間を臨床に注ぐ事のできる環境に身をおきたいと以前から感じており、今回転職をすることを決意しました。
(神経内科 男性医師36歳 年収1200万円→1400万円 転職先 沖縄県)

医局派遣や民間病院での勤務を経て、地元で整形外科クリニックを開業。患者さんの中には繊維筋痛症・身体表現性障害・解離性障害からくる難治性疼痛の方もいました。薬物療法ではなく精神・心理療法を行ううちに精神科分野への興味が強くなり、精神科のスキルも身に着けたいと考えるようになりました。
(整形外科 男性医師 45歳 年収1800万円→1750万円 転職先 沖縄県)

沖縄県の医師の方で転職をお考えの場合は、、

医師が転職する理由はさまざまです。年収に対する不満、勤務時間を少なくしたい、開業の準備をしたい、キャリアアップしたい、人間関係に対する悩みはだれでも一度は経験したことがあるのではないでしょうか。もし転職を少しでもお考えの方には、医師転職サイトの登録をおすすめしています。

医師転職サイトに登録すると、自分の年齢、専門のより細かい平均年収を調べることができるので、自分の今の年収か妥当かどうか確認することができます。引用:沖縄県医師の求人事情とは?

また、一般には公開されていない求人情報を全て閲覧できるようになるので、自分に該当する求人情報を探してみてください。登録して高収入の求人を検索してみてください!

あなたの希望にあった医師求人はこちらから問合せ可能です

利用規約に同意し、求人問合せする。
【宮城県の医師年収情報】仙台市に勤務する医師の平均年収は516万円?
【放射線科医の年収】気になる医師の年収事情