【精神科医の年収】医師の年収、転職について調査してみた

【精神科医の年収】医師の年収、転職について調査してみた

精神科医の平均年収

ストレス社会で需要が増加している精神科医。その仕事内容は、精神障害や精神疾患、依存症に対する治療です。

精神科医の平均年収は勤務する病院、また勤務医、開業医によっても異なりますが、平均的に1000万円前後と言われているので、全国の医師の平均年収は1071万円(月給83万円、ボーナスなどの特別賞与72万円、労働時間172時間)と同じくらいでしょうか。

実際に全国の医療機関はは医師転職サイトに依頼し、以下のような医師求人情報を公開し医者の募集をしています。参考:年齢別に見る精神科医の給与の差

精神科医の求人情報

神奈川県横浜市の精神科医求人

給与:年収1000万円~1200万円 業務内容:外来 病床数:200~500床

東京都豊島区の精神科医求人

給与:年収1100万円~1200万円 業務内容:外来 病棟管理 病床数:100~199床

神奈川県川崎市の精神科医求人

給与:年収1220万円~1500万円 業務内容:外来 病棟管理 病床数:500床以上

精神科医の転職体験談

前職では医局員として大学の関連病院で勤務していました。ただ、出身大学と別の大学医局に所属していたため、外様扱いを受けていて医局との関係は薄かったです。そのため、医局の外に出たい気持ちもあり、また、もう少し自分のスキルと業務量に見合った給与をもらえる勤務先があればと思って転職先を探し始めました。
男性医師40歳 年収1600万円→2000万円 転職先 愛知県

内科から精神科への転科をしたのですが、当初聞いていた職務内容や勤務条件との乖離が激しく、知人を通じての転職だったため周囲に気を使い相談できる相手もいない状態で勤務を続けていました。
急性期病院で体力的にも厳しく、またそのような職場環境だったため精神的にも苦しくなり、体調を崩し休職してしまいました。 職場復帰ではなく体をいたわりながら働ける職場への転職を考えました。
男性医師36歳 年収800万円→1000万円 転職先 神奈川県

当時の勤務先が自宅から遠いこともあり、転職を考えました。 とはいえ、本格的にな転職というより、子育て中心の現状に合わせて非常勤での勤務も選択肢にしながら転職先を探そうと考えていました。
女性医師44歳 年収1000万円→1500万円 転職先 愛知県

精神科医が転職する理由。もし転職をお考えの場合は、、、

医師が転職する理由はさまざまです。年収に対する不満、勤務時間を少なくしたい、開業の準備をしたい、キャリアアップしたい、人間関係に対する悩みはだれでも一度は経験したことがあるのではないでしょうか。もし転職を少しでもお考えの方には、医師転職サイトの登録をおすすめしています。

医師転職サイトに登録すると、自分の年齢、専門のより細かい平均年収を調べることができるので、自分の今の年収か妥当かどうか確認することができます。 また、一般には公開されていない求人情報を全て閲覧できるようになるので、自分に該当する求人情報を探してみてください。登録して高収入の求人を検索してみてください!


【脳神経外科医の年収】手術の多い医師の年収は外来の多い医者より低くなる?
【脳神経外科医の年収】手術の多い医師の年収は外来の多い医者より低くなる?
【整形外科医の年収】医師の年収、求人例を公開
【整形外科医の年収】医師の年収、求人例を公開