【消化器内科医の年収】年収1000万円は固いと言われる医師の給与とは

【消化器内科医の年収】年収1000万円は固いと言われる医師の給与とは

消化器内科医の平均年収

消化器内科は食道、胃、十二指腸、小腸、大腸などの消化管や、肝臓、胆道、膵臓に起きる消化器疾患を対象に診断と治療を行います。消化器内科医は勤務医のの場合年収 1200万〜1500万と言われています。全国の医師の平均年収は1071万円(月給83万円、ボーナスなどの特別賞与72万円、労働時間172時間)となっております。全国の医療機関は医師転職サイトに依頼し、以下のような医師求人情報を公開し医者の募集をしています。

消化器内科医の求人情報

東京都稲城市の消化器内科医求人

給与:年収万1200円~1300万円 業務内容:外来  病床数:30~100床

東京都世田谷区の消化器内科医求人

給与:年収1600万円~ 業務内容:外来 病棟管理 病床数:100~200床

神奈川県横浜市の消化器内科医求人

給与:年収1300万円~ 業務内容:外来  病床数:200~400床

消化器内科医の転職体験談

消化器内科の専門性を活かすためです。前職では、一般内科診療のみで患者さんも地域のお年寄りが中心でした。時間的なゆとりがあり働きやすかったのですが、もっと専門分野のスキルを活かしたいと思うようになりました。
男性医師45歳 年収1400万円→1600万円 転職先 大阪府

プライベートの時間の確保と住環境を変えるためです。現在地では、育児支援等の社会的支援が皆無に等しく、今後の子供の誕生などを考えると不安がありました。また、前職場では、ほとんど自宅に帰ることができず、週に1回帰れるかどうかという状況でしたので、改善の必要を感じました。
男性医師42歳 年収1000万円→1500万円 転職先 神奈川県
引用元:医師の転職の1番の理由は、年収への不満

専門分野を活かせず一般内科診療のみであること、また週2回の当直などに対して、精神的・体力的な限界を感じるようになりました。また、50歳を目前に控えて、このような働き方を続けていていいのか疑問に感じるようになりました。
男性医師歳 年収1600万円→1800万円 転職先 東京都

消化器内科医が転職する理由。もし転職をお考えの場合は、、、

医師が転職する理由はさまざまです。年収に対する不満、勤務時間を少なくしたい、開業の準備をしたい、キャリアアップしたい、人間関係に対する悩みはだれでも一度は経験したことがあるのではないでしょうか。もし転職を少しでもお考えの方には、医師転職サイトの登録をおすすめしています。

医師転職サイトに登録すると、自分の年齢、専門のより細かい平均年収を調べることができるので、自分の今の年収か妥当かどうか確認することができます。また、一般には公開されていない求人情報を全て閲覧できるようになるので、自分に該当する求人情報を探してみてください。登録して高収入の求人を検索してみてください!

あなたの希望にあった医師求人はこちらから問合せ可能です

利用規約に同意し、求人問合せする。
【内分泌内科医の年収】医師の平均年収、求人情報を公開
【内分泌内科医の年収】医師の平均年収、求人情報を公開
【心療内科医の年収】内科医の年収事情をご紹介
【心療内科医の年収】内科医の年収事情をご紹介