【一般内科医の平均年収】内科医の年収、給料事情とは

【一般内科医の平均年収】内科医の年収、給料事情とは

一般内科医の平均年収

一般内科医の平均年収は大学病院の次の進路先によって大きな差が出ます。大学病院にずっと残る場合は30代後半になっても年収が1000万円に届かない場合もありますが、勤務医の場合は全国の医師の平均年収1071万円(月給83万円、ボーナスなどの特別賞与72万円、労働時間172時間)と同じくらいでしょうか。実際に全国の医療機関は医師転職サイトに依頼し、以下のような医師求人情報を公開し医者の募集をしています。

一般内科医の求人情報

東京都新宿区の一般内科医求人

給与:年収1000万円~ 業務内容:外来(週2コマ) 病棟管理 病床数:100~200床

兵庫県神戸市の一般内科医求人

給与:年収1500万円~2000万円 業務内容:外来 病棟管理 検査 病床数:200床

北海道函館市の一般内科医求人

給与:年収1000万円~1300万円 業務内容:外来 病棟管理  病床数:240床

一般内科医の転職体験談

大学でのポストを諦め、退局を決めたからです。 長年にわたり大学医局に在籍し、ポストを目指して頑張って参りましたが、諸事情により「夢」を絶たれてしまいました。今後は「家族」の為に生きようと思います。
男性医師46歳 年収1400万円→1500万円 転職先 千葉県

前回は、医局を離れるための転職だったこともあり、知り合いのコネクションで転職をしたため、実際に勤務を始めると、病棟管理が中心で、自分のこれまでの経験が活かせないことが分かりました。やはり責任があるのでと思い、我慢してきたのですが自分の出来ることをせずに今後も診療を続けていくことは地域にとっても損失だと思い、得意である内視鏡を活かした勤務を、と考えました。
男性医師42歳 年収1500万円→1600万円 転職先 愛知県

病棟担当で入職したのに、退職や産休で人員が足りなくなり、勤務内容が外来のみに変わったため。また、書類の作成業務が多く持病の腱鞘炎が再発し勤務が困難になったため、転職を決意しました。
男性医師53歳 年収2000万円→1800万円 転職先 神奈川県

一般内科医が転職する理由。もし転職をお考えの場合は、、、

医師が転職する理由はさまざまです。年収に対する不満、勤務時間を少なくしたい、開業の準備をしたい、キャリアアップしたい、人間関係に対する悩みはだれでも一度は経験したことがあるのではないでしょうか。もし転職を少しでもお考えの方には、医師転職サイトの登録をおすすめしています。

医師転職サイトに登録すると、自分の年齢、専門のより細かい平均年収を調べることができるので、自分の今の年収か妥当かどうか確認することができます。また、一般には公開されていない求人情報を全て閲覧できるようになるので、自分に該当する求人情報を探してみてください。登録して高収入の求人を検索してみてください!


あなたの希望にあった医師求人はこちらから問合せ可能です

利用規約に同意し、求人問合せする。
【一般外科医の年収情報】外科医の給与を調査
【一般外科医の年収情報】外科医の給与を調査
【形成外科医の年収】火傷などの専門医の年収
【形成外科医の年収】火傷などの専門医の年収