【美容外科医の年収】外科の年収、転職、求人情報を公開

【美容外科医の年収】外科の年収、転職、求人情報を公開

美容外科医の平均年収

美容外科は特に自由診療なので年収はかなり高いです。実際、外科医は開業医と勤務医の差もありますが、月収は約60万円~70万円。医師というものはそもそも全て研修医を経て通常の医師になります。そのため、下積み期間には相当苦しく、アルバイトをこっそりしながら生計を立てる医師も少数ではありません。 

20代から30代の研修医時代の年収は300~400万円で、その後30代の医師で1000万円、40代の医師で1200万円、50代の医師で1400万円が勤務医の平均です。開業医や大学病院にはそれぞれのシステムで異なるので違った平均年収が生まれます。

同じ40代でも医局長、部長などの階級によって、病院によって異なる年収が得られます。大学病院ではこの階級が教授、助教授、講師、助手という段階にわかれているので、年収もそれによって異なります。

全国の医師の平均年収は1071万円(月給83万円、ボーナスなどの特別賞与72万円、労働時間172時間)ですので、医師のものにはなってしまいますが下の年代別のグラフを見て求人と比較するのも良いかもしれません。

全国の医療機関は医師転職サイトに依頼し、以下のような医師求人情報を公開し医者の募集をしています。参考:雇われ美容外科医は収入への不満を抱いている

美容外科医の求人情報

神奈川県の美容外科医求人

給与:年収1200万円~1500万円 
業務内容:美容外科手術等
求人サイト:リクルートドクターズキャリア

北海道の美容外科医求人

給与:年収万円1800~2200万円
業務内容:美容外科手術など
求人サイト:医師転職ドットコム

東京都の美容外科医求人

給与:年収1500万円~2500万円
業務内容:外来、美容外科、手術 年齢:不問
求人サイト:M3キャリアエージェント

自分の年収や勤務内容を求人情報と比較してみてどうでしたでしょうか? もしかしたら今の自分の状況よりも良い環境がある方もいたのではないでしょうか? 見比べてみても、自分の医院に対する悩みなんて小さすぎて転職の理由になるとは思えないと考えてしまってはいませんか? それでは転職者が転職の際に思っていた実際の意見をご覧下さい。

美容外科医の転職体験談

比較的大手の美容形成クリニックに勤めていましたが、売上減の原因が自分にあると言われ、減額を突き付けられたため、喧嘩するように辞めてしまいました。自分の腕とプライドを傷つけられたので転職を決意。
(男性医師35歳 年収1200万円→1500万円 転職先 神奈川県)

形成外科に勤めていましたが、女性として美容形成に魅力を感じて転科をしようと思いました。
(女性医師32歳 年収1100万円→1200万円 転職先 東京都)

勤務先の院長とあまりそりが合わず、希望の休みがとれずにいましたがやはり自分の時間も欲しいと思い転職することにしました。
(女性医師35歳 年収1000万円→1200万円 転職先 愛知県)

美容外科医が転職する理由。もし転職をお考えの場合は、、、

医師が転職する理由はさまざまです。年収に対する不満、勤務時間を少なくしたい、開業の準備をしたい、キャリアアップしたい、人間関係に対する悩みはだれでも一度は経験したことがあるのではないでしょうか。もし転職を少しでもお考えの方には、医師転職サイトの登録をおすすめしています。

医師転職サイトに登録すると、自分の年齢、専門のより細かい平均年収を調べることができるので、自分の今の年収か妥当かどうか確認することができます。

実際に医師転職コンサルタントに相談してみる!

こちらのエムスリーキャリアエージェントでは会員登録をすると一般の方には公開されていない求人情報を全て閲覧できますし、求職の際には専任のスタッフが最後までしっかりサポートしてくれます。 自分の希望にあった求人情報を探して、高収入の求人を見つけてください!


あなたの希望にあった医師求人はこちらから問合せ可能です

利用規約に同意し、求人問合せする。
【医師の年収情報】産業医の年収を調査
【医師の年収情報】産業医の年収を調査
医師求人募集情報の取寄せ・無料転職相談
医師求人募集情報の取寄せ・無料転職相談