複数の転職エージェントのサポートのもと、薬剤師からCRAへのキャリアチェンジ

複数の転職エージェントのサポートのもと、薬剤師からCRAへのキャリアチェンジ

その薬局に就職したきっかけは自分がやりたかった「在宅」ということをメインでやっている薬局だったからです。給料は新卒で入ったのでいくらもらうかよりもどういう仕事ができるかが大事だと考えていました。

はじめは自分がやっている仕事が価値があると考えていたのであまり気にしませんでしたが、就職して年数が経過してくると残業代が一切支払われないことや、退職金などももらった求人票には考慮、というような文字があったのですが、私より経験があり、管理者や5年以上勤めている人も辞めると退職金は一切支払わないと言われ、元々長く雇う気がなく一時的に雇用を満たせれば良いという考えだったのかなと今思い返すとそんな気がします。

中小の地方の薬局は退職金が出ない契約の代わりに年収が高めに設定されていたり、大手の薬局は年収が少し低めの設定の代わりに福利厚生がしっかりしていたりするようですが、私の働いていたところは中小薬局でしたが年収は大手並み、福利厚生はしっかり中小並みという感じのようでした。

また人が辞めても中々新しい人が入らないので残っている人に仕事が偏ってしまい、人によっては他の人の2倍程在宅の施設を担当して負担を強いられる。残業をせざるを得ない。けれど給料は上がらず残業代も支給されない。という悪循環でした。ただ、直属の上司や同僚は良い人達だったので救われていました。仕事をしながら笑あったり、飲み会をしたりすることで気が紛れていたように思います。

結局社長も雇われ社長で出資者から大分厳しく経営の事を言われていたようで、最終的に社長が会社を辞めるという中々不思議な体験をしました。その時期に私も転職を決意して何社か転職エージェントに登録しました。その時登録したのがアポプラスステーション、マイナビ薬剤師、DODAでした。結局3年近くその薬局にいましたが、仕事もマンネリ化してきており、定年まで何十年も薬剤師を続ける自信がなくなり薬剤師の資格を使ってできる仕事を3社のエージェントの方に相談させてもらいました。

まずアポプラスステーションは調剤薬局の求人がメインで他にあったのは医薬品卸の管理薬剤師の仕事でしたが、それは正社員としての契約ではなかったのでお断りさせてもらいました。マイナビ薬剤師は全て電話とメールでの対応が中心でした。ここで紹介されたのも調剤薬局がメインでしたが、CROの職種の紹介と、履歴書や職務経歴書を細かく見てくれました。ですが、メールの内容など見るとやる気がなくなるような言葉が書かれていたりちょっと残念でした。

最後にDODAは登録が一番遅くなったのですが、まず面接をしましょうということで私の希望や経験を丁寧に聞き出し、「今のあなたならこういう可能性があります。少し薬局とは違いますがチャレンジして見ませんか。」ということでCROだけでなく、薬局の経験を生かしたベンチャー企業や外資系製薬企業のDIの仕事などを紹介してくれました。そのスタンスが薬局の仕事に少し陰りを見ていた自分ととてもマッチして面接やエージェントの方と話すたびに元気をもらいました。

結局色んな紹介をいただいた中で私が選んだのは製薬会社のCRO業務の中のCRAという仕事でした。製薬会社勤務の薬剤師は高年収で福利厚生が手厚くスキルアップにも適していますのでそれ狙いでもあります。薬局は患者さんに医師が処方した処方箋を基に調剤して、患者さんに危険がないか注意しながら薬が十分に効果を発揮できるよう助けるのが仕事でした。一方CRAの仕事は製薬企業の側に立って医療機関に開発中の薬を実際に使ってもらい、そのデータを基に効果と安全性を見極め新しい薬が世に出るのを助ける仕事です。

働き方も内容も全く変わり、白衣をきて仕事することはなくなりましたが、会社の中でチームとしてプロジェクトを達成して行くという新しいポジションができました。また研修や、組織、福利厚生の面でも薬局の時とは違って、ルールにのっとって運営されています。求められるスキルが全く異なるので戸惑うことはありますが、一生薬局で働くのが不安な方、今の会社が一生いるところではないと感じている方はエージェントの方に相談されてみると良いと思います。人によっては合う合わないというのもあるかもしれませんが、彼らは働く人と違う目線を持っているので働くこと、働き方について新しい見方を与えてくれると思います。


あなたの希望にあった薬剤師求人はこちらから問合せ可能です

利用規約に同意し、求人問合せする。
薬学部卒業から働き続けた残業・激務の門前薬局からの転職
薬学部卒業から働き続けた残業・激務の門前薬局からの転職
本業丸投げ部長のブラック企業から転職エージェントの紹介で薬剤師の資格を活かし転職成功!
本業丸投げ部長のブラック企業から転職エージェントの紹介で薬剤師の資格を活かし転職成功!