人々の健康を守る薬局にブラック薬局とかあるのでしょうか

人々の健康を守る薬局にブラック薬局とかあるのでしょうか

わたしは現在25歳で、調剤薬局で薬剤師をしています。大学卒業後初めて就職したのがここです。

勤務している調剤薬局の人間関係は良好ですが、残業代のシステムに不満を感じていました

この薬局には常勤薬剤師が4名(50代1名、30代1名、20代2名)、非常勤薬剤師1名(30代)、事務2名(20代)の7名が働いていて、いずれも女性です。女性ばかりの職場なのでちょっとした雑務での力仕事も女性が行いますし、オフィス街の真ん中にある薬局で、夕方から来る患者さんも多く残業もあるので、大変だと感じることも多くあります。

あまりにも忙しいと気持ちの行き違いがあり、気まずい雰囲気になることもありますが、人間関係は比較的良好なのではないかと思います。そんな職場で働いているのですが、この薬局はブラック薬局なのではないかと思うことがわたしにはいくつかあります。

まず、先にも述べたとおり残業がとても多い職場なのですが、残業代が定時から1時間以上過ぎないと支払われません。

そしてその時給も定時までの給料を時給に換算した額に0.7掛けされてしまいます。なので残業をたくさんしたと思っても、給料に反映されていないと感じることが多いです。残業はだいたい毎日2~4時間くらいはあります。

薬剤師じゃなくても、今まで働いていたアルバイトでも残業代は、時給そのままか少し上げてくれたりしたのですが、正社員で働いていると、残業の給与はそんなものなのでしょうか?

人間の健康を守る医薬品を扱っているのに、健康診断というものがこの会社にはありませんでした。

あと、もう1つあります。わたしは正社員として働いているのですが、働き出して1年半経ちますが、1度も健康診断を受けたことがありません。通常正社員で働いていると、1年に1回誕生日がある月だったり、会社によって決まった時期に健康診断を受けさせてもらえると親から聞いていました。

働き出して1年半経つので、通常だと1回は受けさせてもらえているのではないかと思い、職場の年上の正社員の方に聞いてみたのですが、その方がこの薬局で働き出してから会社から健康診断を受けさせてもらったことは1度もないそうです。保険料などは給料から引かれて支払っているようになっているのですが、そのお金は社長のポケットマネーになっていると。さすがにおかしいのではないでしょうか?

仕事も結構忙しいですし、残業も多いため睡眠がうまくとれず生活が不規則になる方も職場にはいらっしゃいます。それなのに残業代は0.7掛けで、保険料を払っているにも関わらず健康診断を受けさせてもらえないというのは、雇ってもらっているので黙っとくというのが、場合によっては社会のルールだったりするのでしょうか?


勤め先がブラック薬局だと思っている私は間違っているのでしょうか?
勤め先がブラック薬局だと思っている私は間違っているのでしょうか?
1度お局に睨まれたら逃げられない、派遣先のブラック薬局で受けたいじめ
1度お局に睨まれたら逃げられない、派遣先のブラック薬局で受けたいじめ